(月刊タカラヅカ)「笑い合える日、夢見て」 雪組トップ望海風斗、大劇場に別れ

有料会員記事

[PR]

 涙を浮かべ、最後は笑顔で――。雪組トップスター望海風斗のぞみふうと)が8日、トップ娘役の真彩希帆(まあやきほ)とともに宝塚大劇場を去った。

 サヨナラショーでは、「ファントム」の「Home」を披露。雪の結晶をあしらった薄緑の衣装に身を包み、真彩と美しいハーモニーを響かせた。

 あいさつのため、正…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら