(つながる空の下)違うこと、当たり前に

有料記事

[PR]

 ■2020+1東京パラリンピック

 障害の有無や性差を超え、スポーツの楽しさを体現する選手がいる。障害者スポーツを通して、多様性を学ぶ子どもたちがいる。開幕まで半年を切った東京パラリンピック。新型コロナ禍が続く中での開催には不安もあるが、選手や支援者たちは、自国開催が社会に変化をもたらすきっかけ…

この記事は有料記事です。残り1882文字有料会員になると続きをお読みいただけます。