音楽の授業、小声で1人ずつ 学びの姿、変えたコロナ

有料会員記事

[PR]

 政府の一斉休校要請から1年がたった。コロナ禍は学校や子どもにどんな影響を与えたのか。緊急事態宣言下の小学校を訪ねた。

 「ブーン」。静かな音楽室に、換気扇の回転音が響く。マスク姿の児童33人は1メートルほど離れて座っている。横浜市立日枝小学校4年生の音楽の授業だ。

 「次はあなた」。稲谷明子先生に…

この記事は有料会員記事です。残り895文字有料会員になると続きをお読みいただけます。