ミャンマーデモ、18人死亡 治安部隊、各地で発砲 武力行使激化

有料会員記事

[PR]

 クーデターで権力を握ったミャンマー国軍に対する市民の抗議デモに対し、治安部隊が2月28日、各地で発砲するなどし、国連人権高等弁務官事務所によると少なくとも18人が死亡、30人以上が負傷した。治安当局はここにきて武力行使を激化させており、死傷者はさらに増える恐れがある。▼4面=米外交試練、28面=東…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら