繁華街の人出、夜間に増加 週末比較 感染再拡大に懸念 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 首都圏の1都3県を除く6府県で1日、緊急事態宣言が先行解除されたが、主要都市の駅周辺や繁華街の人出は増加傾向にある。特に夜間の増加が顕著で、専門家らが指摘する「解除後の感染再拡大(リバウンド)」が懸念される。

 ソフトバンクの子会社アグープのデータを使って、2月26~28日の週末の午後9時台の人出…

この記事は有料会員記事です。残り189文字有料会員になると続きをお読みいただけます。