(評・美術)「平成美術:うたかたと瓦礫 1989―2019」 近代の価値観、揺らぎ突きつけ

有料会員記事

[PR]

平成美術:うたかたと瓦礫(デブリ) 1989―2019」

 「平成美術」と銘打つが、奈良美智の作品も人気の芸術祭の詳述もない。つまり、この30年の美術界のニュートラルな紹介ではない。企画・監修の美術批評家・椹木野衣(さわらぎのい)による平成美術の記述、いや、美術を通して描く平成像と捉えるべき…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら