(東日本大震災10年)地域スポーツの今:下 ここで起きたこと、伝えることが恩返し

有料会員記事

[PR]

 ラグビー場が、修学旅行の訪問先になっている。

 昨年、東北を中心に全国から38校、2431人の子どもが、岩手県の釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムを訪れた。2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の会場だった。案内役の釜石市職員、長田剛さん(37)は「こんなに来てもらえるとは思わなかった」と言…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。