内閣広報官、後任に外務省・小野氏

有料会員記事

[PR]

 政府は3日午前の持ち回り閣議で、体調不良を理由に1日に辞職した山田真貴子・内閣広報官の後任に、外務省の小野日子(ひかりこ)外務副報道官(55)を充てる人事を決定した。小野氏は内閣副広報官や東京五輪パラリンピック組織委員会のスポークスパーソンを務めてきた。

 加藤勝信官房長官は記者会見で「小野氏は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら