市長室に360万円かけシャワー室 「災害時に必要」、市議会が撤去求める決議 千葉・市川

有料会員記事

[PR]

 千葉県市川市村越祐民市長(47)が、約360万円をかけて市長室にシャワー室を設置したことが市議会で明らかになり、市民らから批判が相次いでいる。市議会は3日、シャワー室を撤去し、設置費と撤去費を市長が負担するよう求める決議を可決した。

 市によると、シャワー室は市長室からしか入れないトイレ内に昨年…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。