(声)思い出のアニメ ガンダムで想像、戦争の不条理

有料記事

[PR]

 ■みんなで語ろう 思い出のアニメ

 中学生 森居紗蘭(東京都 15)

 コロナ禍で巣ごもり中に部屋の片づけをしていて、初期の「機動戦士ガンダム」の劇場版3話のDVDをみつけ、見てみた。なんと素敵で悲しいアニメなのか。戦争の教訓が入っており、6時間の間に何回泣いたかわからない。作品内のような殺し合…

この記事は有料記事です。残り335文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!