香港「民主」も喪失へ 「愛国者」のみ政治参加、全人代に案提示

有料会員記事

[PR]

 香港の民主化への歩みを終わらせる選挙制度改変案が、5日に開幕した全国人民代表大会(全人代)で示された。実現すれば、「愛国者」のみが政治に参加でき、民主派が徹底的に排除される仕組みになる見通し。昨年の香港国家安全維持法国安法)の施行で「自由」を奪われた香港は、市民が望む「民主」も失おうとしている…

この記事は有料会員記事です。残り2922文字有料会員になると続きをお読みいただけます。