文化庁長官に都倉氏 作曲家・JASRAC前会長

有料会員記事

[PR]

 新たな文化庁長官に、作曲家として多くのヒット曲を生み出し、日本音楽著作権協会(JASRAC)の前会長で特別顧問を務める都倉俊一さん(72)の就任が決まった。政府が5日の閣議で決めた。発令は4月1日付で任期は2年。宮田亮平長官(75)は任期満了で3月31日付で退職する。

 都倉さんは1969年に作曲…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら