「図書館蔵書、データ送信可」

有料会員記事

[PR]

 政府は5日、図書館が蔵書の電子データを利用者のスマートフォンなどに送信できるようにする著作権法改正案を閣議決定した。今国会での成立を目指す。

 図書館が、蔵書の内容の一部を、権利者の利益を不当に害しない範囲で、電子メールなどで利用者の端末にデータ送信できるようにする。図書館の設置者である自治体など…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら