トップ10棋士、激闘の一夜 将棋名人戦・A級順位戦最終戦

有料会員記事

[PR]

 第79期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)は、斎藤慎太郎八段が8勝1敗の成績で渡辺明名人への挑戦権を獲得し、全対局を終えた。2月26日に静岡市葵区の料亭「浮月楼(ふげつろう)」で5局一斉に指された最終9回戦では、トップ棋士10人が深夜まで激闘を繰り広げた。(村上耕司、佐藤圭司)

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら