気候変動担当に小泉環境相

有料会員記事

[PR]

 政府は9日、気候変動問題を担当する閣僚を新たにもうけ、小泉進次郎環境相を充てると発表した。

 菅政権は、国内の温暖化ガスの排出を2050年までに「実質ゼロ」とする「カーボンニュートラル」を掲げる。英国で11月に開かれる第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)に向けて、気候変動にかかわ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。