朝日川柳 山丘春朗選

有料会員記事

[PR]

 生きている限り離した手を悔やみ(福島県 佐藤国喜)

 真っ先に追悼式辞風化する(東京都 鈴木英人)

総務省 総理自慢の芋畑(兵庫県 上村晃一)

 取り消しを手柄みたいな顔をする(静岡県 脇本俊雄)

 そんなことまでとパンダは赤面し(群馬県 樺澤信雄)

 タンポポと名付けた人を称(たた)えたい(東…

この記事は有料会員記事です。残り114文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載朝日川柳

この連載の一覧を見る