元高官寄稿、すぐ削除 陸上イージス、導入過程「拙速」

有料会員記事

[PR]

 政府が配備を断念した陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」(陸上イージス)をめぐり、防衛省の文官ナンバー2だった元高官が導入過程を拙速と強く批判する寄稿をし、元文官らが運営するサイトに掲載された。だが、陸上イージスの代替策の議論が収まっていないとする運営側の配慮から、寄稿がすぐに削除…

この記事は有料会員記事です。残り1115文字有料会員になると続きをお読みいただけます。