(東日本大震災10年)明けない夜はない 福島・双葉町

有料会員記事

[PR]

 東京電力福島第一原発の事故から10年――。

 現在も全町民の避難が続く福島県双葉町では、来年春に予定される一部の避難指示解除に向け除染や建物の解体、住宅団地などの建設が進んでいる。

 12日の日没後、工事関係者が引き揚げると中心部は静寂に包まれた。人家の明かりが無い闇の中を、1年前に全線復旧したJ…

この記事は有料会員記事です。残り55文字有料会員になると続きをお読みいただけます。