(新型コロナ)介護職員につのる、心の負担 集団感染への不安、続く緊張

有料会員記事

[PR]

 介護現場で働く人たちが、精神的な不調を訴える例が増えている。高齢者施設では新型コロナウイルスクラスター(感染者集団)が多発しており、介護従事者は感染すると重症化しやすい高齢者のケアをしながら、自らも感染の不安と向かい合う緊張の日々を強いられている。各団体や政府は相談などの支援の取り組みを急ぐ。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。