同性婚、認めぬのは違憲 「法の下の平等、違反」 賠償請求は棄却 札幌地裁

有料会員記事

[PR]

 同性どうしの結婚が認められないのは「婚姻の自由」などを保障した憲法に反するとして、北海道の同性カップル3組が国に損害賠償を求めた訴訟の判決で、札幌地裁(武部知子裁判長)は17日、同性婚を認めない民法や戸籍法の規定が法の下の平等を定めた憲法14条に違反するとの初判断を示した。「婚姻で生じる法的効果の…

この記事は有料会員記事です。残り963文字有料会員になると続きをお読みいただけます。