「24年度、本格導入を」 小中学校のデジタル教科書 文科省有識者会議、中間提言

有料会員記事

[PR]

 小中学校で使うデジタル教科書について、文部科学省の有識者会議は17日、2024年度の本格導入を求める中間提言を公表した。一方、子どもの脳の発達への影響や教育格差の拡大を心配する声もあり、是非を巡る議論は白熱している。

 紙の教科書の内容をタブレット端末などに取り込んだデジタル教科書は、19年度か…

この記事は有料会員記事です。残り1682文字有料会員になると続きをお読みいただけます。