渡辺棋王9連覇 挑戦者の糸谷八段破る

有料会員記事

[PR]

 将棋の第46期棋王戦五番勝負(共同通信社主催)の第4局は17日、東京都渋谷区の東郷神社で指され、渡辺明棋王(36)=名人・王将と合わせ三冠=が挑戦者の糸谷(いとだに)哲郎八段(32)に98手で勝ち、通算3勝1敗でタイトルを防衛し、9連覇を達成した。

 棋王9連覇は羽生善治九段(50)の12連覇に次…

この記事は有料会員記事です。残り144文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!