LINE不備、統合協議中に判明 中国子会社の存在指摘、幹部「初めて聞く名」

有料会員記事

[PR]

 無料通信アプリ「LINE」の個人情報の管理をめぐる不備は、運営会社のLINE(東京)と1日に経営統合したヤフー側との協議の過程で判明したことがわかった。ヤフーとLINEの親会社となったZホールディングス(ZHD)の中谷昇常務執行役員が取材に、1月下旬に外部から指摘があったことを明らかにした。

 L…

この記事は有料会員記事です。残り741文字有料会員になると続きをお読みいただけます。