(柳沢幸雄の教育考・共育考)「加点」が磨く創造力 学歴よりも自己実現へ進もう

有料会員記事

[PR]

 今年も、「東大合格者ランキング」などが、週刊誌やネット上をにぎわす季節になった。こうしたランキングは毎年よく読まれるという。この現象は、日本人の根底に、学歴に対するあこがれが根強く存在することを表す。私はそこに危なさを感じる。

 確かに明治時代以降の日本の発展の中で、学歴は素晴らしい機能を果たした…

この記事は有料会員記事です。残り896文字有料会員になると続きをお読みいただけます。