コロナ患者数、想定甘いまま 22都道府県、第3波などで超過

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルス感染症の「第3波」などで生じた最大の患者数が、22都道府県で想定を上回っていたことが朝日新聞の取材でわかった。都道府県が必要な病床数を決めるための患者の最大想定数は、早期に強い対策を取って患者の増加を抑えることを前提とした厚生労働省のシナリオに基づいていた。だがそうした対策が取ら…

この記事は有料会員記事です。残り1105文字有料会員になると続きをお読みいただけます。