母子感染か、国内初確認 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスに感染した妊婦から、おなかの赤ちゃんに感染する母子感染とみられる事例が国内で初めて確認された。日本小児科学会が22日、公表した。赤ちゃんの健康状態に問題はなかったという。

 学会の報告によると、全国1124カ所の小児科がある分娩(ぶんべん)施設からアンケートの回答を得た。昨年8月…

この記事は有料会員記事です。残り253文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!