(声)教員負担減へ免許更新制廃止を

有料会員記事

[PR]

 高校教員 篠原睦美(茨城県 65)

 萩生田光一文部科学相は12日、「教員免許更新制」の抜本的な見直しを中央教育審議会に諮問した。最新の知識や技能の取得などの目的で2009年度に導入され、小中学校や高校などの教員は、10年ごとに国の教育政策や学校の変化などに関する講習を受け、免許を更新しなければい…

この記事は有料会員記事です。残り336文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!