(TOKYO2020+1)伝えたいから、聖火と走る あす福島から

有料会員記事

[PR]

 延期決定から1年。東京五輪聖火リレーが25日、福島県から始まる。辞退者が相次ぎ、コロナ禍が続く中でランナーに不安や迷いがないわけではない。それでも伝えたい思いがある。

 ■前を向けるように、サクラは待つ NPO理事長の西本さん

 「嫌なニュースもあったけど、1年間信じて待っていたよ」。福島県広…

この記事は有料会員記事です。残り1664文字有料会員になると続きをお読みいただけます。