また法案ミス、21カ所 野党抗議「前代未聞」

有料会員記事

[PR]

 政府の提出法案でミスが相次いでいる問題で、経済産業省が出した産業競争力強化法改正案で新たに条文と関係資料で計21カ所のミスが判明した。野党側は23日、「前代未聞の話で、審議に値しない」(立憲民主党安住淳国会対策委員長)と抗議し、政府・与党に法案の閣議決定をやり直すよう求めた。

 同法案をめぐって…

この記事は有料会員記事です。残り254文字有料会員になると続きをお読みいただけます。