(五輪をめぐる)金字塔の裏側:2 「お前も原爆か」励ました監督

有料会員記事

[PR]

 「そうか、お前も原爆か。むごい目に遭ったな。でも、やけどの脚でもできるんだと頑張れよ」

 1966年、今西和男(80)は男子サッカー日本代表に初招集された際、監督の長沼健からかけられた言葉を今も覚えている。

 2年後のメキシコ五輪銅に導いた長沼は自身も14歳で黒い雨を浴びた。だが、同五輪の得点王…

この記事は有料会員記事です。残り1219文字有料会員になると続きをお読みいただけます。