代表コーチがコロナ陽性 サッカー

[PR]

 日本サッカー協会は23日、日本代表の斉藤俊秀コーチが新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたと発表した。保健所からは、他の選手やスタッフに濃厚接触者はいないと判断されたという。25日の韓国戦は通常通りに開催する。