(エンドロール)映画人・岡田裕介:3 高倉健さん「精神から直せ」 大作「動乱」が契機

有料会員記事

[PR]

 俳優に限界を感じていた岡田裕介は1975年、岡本喜八監督の「吶喊(とっかん)」を初プロデュース。80年には2・26事件を扱った大作「動乱」を発表する。高倉健吉永小百合の初共演が話題になった。

 「健さんが受けてくれるまでにすごく時間がかかったんですよ。『お前が作ってきたホン(脚本)は悪くないよ…

この記事は有料会員記事です。残り653文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら