(かあさんのせなか)中澤裕子さん 「自立」と向き合い今がある

有料会員記事

[PR]

 感情を表に出さない人。弱音を吐いた姿を見たことがないです。

 私が小学校に上がる前、父が他界しました。母はそれまで専業主婦でしたが、私と二つ下の妹を育てるため、気がついたら昼も夜もなく働きに出ていました。夜中にふと目が覚めても、まだ帰っていなかった覚えがあります。思い出の味は俵形のおにぎり。土曜に…

この記事は有料会員記事です。残り890文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載かあさんのせなか

この連載の一覧を見る