(声)96歳、三つの「独り旅」を楽しむ

有料会員記事

[PR]

 無職 荻野文雄(神奈川県 96)

 私は大正デモクラシーの結実である普通選挙法が衆院で修正可決された1925(大正14)年3月2日に生まれ、日本が大戦に向かう最大の節目、満州事変勃発の31年に小学校へ入学した。「内に立憲主義、外に帝国主義」時代の子である。

 陸軍2等兵として終戦の玉音放送を聴き…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

連載

この連載の一覧を見る