DV防止法「精神的・性的な暴力、対象に」 内閣府の調査会、報告書

有料会員記事

[PR]

 DV(家庭内暴力)対策をめぐり、身体的暴力から精神的・性的なものにも対象を拡大すべきだ――。内閣府の「女性に対する暴力に関する専門調査会」がこのような報告書をまとめた。政府は今後、有識者の意見を聞きつつ、DV防止法の改正を視野に検討を進める方針だ。

 DV防止法は、被害の発見者に対し、支援センター…

この記事は有料会員記事です。残り341文字有料会員になると続きをお読みいただけます。