夜の人出、首都圏3割増 週末、大阪・名古屋・福岡も増加傾向

有料会員記事

[PR]

 緊急事態宣言が解除されて初めての週末を迎えた首都圏の1都3県では、主要駅周辺の夜の人出が前週に比べて大幅に増えた。

 ソフトバンクの子会社「アグープ」のデータを使い、26~28日の午後8時台の人出を分析。前週の同時間帯と比べ、銀座(東京)で47%増、新宿(同)、大宮(さいたま)、横浜、千葉周辺で3…

この記事は有料会員記事です。残り128文字有料会員になると続きをお読みいただけます。