ファイザーワクチン、12~15歳も有効 米の臨床試験で確認 新型コロナ

有料記事

[PR]

 米製薬大手ファイザーとドイツのバイオ企業ビオンテックは3月31日、開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、新たな臨床試験で12~15歳でも有効性が確認できたと発表した。近く米食品医薬品局(FDA)に緊急時の使用許可を申請するという。

 発表によると、米国で12~15歳の2260人を、ワクチン…

この記事は有料記事です。残り319文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。