「選択的夫婦別姓を」経営者19人声明 首相に署名提出めざす

有料会員記事

[PR]

 改姓しなくても結婚できる選択的夫婦別姓の実現に向け、企業経営者19人が1日、有志の会をつくり、企業、団体役員の賛同署名をオンラインで募り始めた。25日までに1千人を超す署名を集め、菅義偉首相に提出するのが目標という。

 発足したのは「選択的夫婦別姓の早期実現を求めるビジネスリーダー有志の会」。ドワ…

この記事は有料会員記事です。残り208文字有料会員になると続きをお読みいただけます。