東宝の名脇役、半生を自叙伝に

有料会員記事

[PR]

 「若大将」シリーズのマネジャー役で知られる俳優の江原達怡(たつよし)が、自らの半生をつづった「心ごころの思い出」(犬小屋出版)を刊行した。東宝所属の名脇役として、「独立愚連隊」「サラリーマン忠臣蔵」「椿三十郎」「赤ひげ」、テレビドラマ「ウルトラQ」の第1話など数多くの作品に出演。本書では、「若大将

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。