(大竹しのぶ まあいいか:298)幸せの餃子、忘れないよ

有料会員記事

[PR]

 「しのぶちゃん、美登飯店が今月で終わっちゃうんだって」と、友人の渡辺えりさんから電話を貰(もら)ったのは10日前のことだった。

 下町にある小さな中華料理店で、ここのご主人が作る餃子(ぎょうざ)は絶品だった。カウンターと小さなテーブルが二つあり、ご夫婦で切り盛りしているのだが、2階には宴会できるよ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載大竹しのぶ まあいいか

この連載の一覧を見る