(経済気象台)地方に財源を

有料会員記事

[PR]

 東京都の23区すべてで、2021年度の特別区税収が減る見込みだという報道を目にした。全国の自治体の中で比較的余裕のある特別区でもこの状態だとすると、コロナ不況の影響は相当深刻になりそうである。

 自治体には、国家と違って通貨発行権がない。詰まるところ、入ってくる税収などの中からしか支出できない。最…

この記事は有料会員記事です。残り568文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済気象台

この連載の一覧を見る