来月下旬までにコロナワクチン配送へ 高齢者向け1800万人分

有料会員記事

[PR]

 高齢者向けの新型コロナウイルスのワクチン接種について、政府内の調整を担う河野太郎行政改革相は2日の閣議後会見で、5月下旬までに、約1800万人への1回目の接種分が、配送できる見通しになったことを明かした。この接種分は高齢者(約3600万人)の半分にあたる。欧州連合(EU)が輸出を承認することが前提…

この記事は有料会員記事です。残り75文字有料会員になると続きをお読みいただけます。