(#政官界ファイル)児童手当法改正案が審議入り

有料会員記事

[PR]

 中学生以下の子どもがいる世帯に配る児童手当のうち、年収1200万円以上の世帯に支給している月5千円の「特例給付」を廃止する児童手当法改正案が2日、衆院内閣委員会で審議入りした。

 現在、子ども2人の専業主婦家庭で夫の年収が960万円未満の場合、子ども1人当たり月1万~1万5千円の児童手当が支給され…

この記事は有料会員記事です。残り93文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載#政官界ファイル

この連載の一覧を見る