留学生、来日できぬまま 入国停止1年 日本語学校、学生減「いよいよ経営厳しい」

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が中韓や欧米などからの外国人の入国を停止してから、3日で1年。昨秋いったん緩和されたが、2度目の緊急事態宣言が出た今年1月から再び全面的な制限が続く。多くの留学生を受け入れてきた日本語学校や大学からは、長期化による経営への影響を懸念する声が上がっている。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。