120人、座席ない切符 立って乗車、被害拡大か 台湾脱線

有料会員記事

[PR]

 列車脱線事故で、乗客490人余りのうち120人が座席のない切符で乗車していたことがわかった。当局の事故対策本部が3日、明かした。4連休初日で混雑した車内で立っていた乗客たちが事故の衝撃で飛ばされたことが多数の犠牲につながった可能性がある。

 対策本部の説明では、特急列車「タロコ号」は、線路脇の道路…

この記事は有料会員記事です。残り284文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら