(子どもとスポーツ)「怒らなければ、自分で考える」

有料記事

[PR]

 子どもの主体性を引き出す指導や声かけの方法を考えるオンライン記者サロン「その指導、イエローカードかも~子どもとスポーツ」が3日、開催された。

 ゲストは元バレーボール女子日本代表の益子直美さん、チーム運営を選手に委ねるボトムアップ式指導で知られる畑喜美夫さん。2人が語り合った第1部では、指導者が怒…

この記事は有料記事です。残り148文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!