池江V、五輪へ 日本選手権、100メートルバタフライ

有料会員記事

[PR]

 白血病から復帰した競泳女子の池江璃花子(りかこ)選手(20)=ルネサンス=が4日、東京アクアティクスセンターであった東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権の100メートルバタフライ決勝を制し、東京五輪の代表に内定した。優勝タイムの57秒77は個人種目での派遣標準記録(57秒10)に届かなかったが、リ…

この記事は有料会員記事です。残り873文字有料会員になると続きをお読みいただけます。