ニコン一眼レフ、国内生産終了へ 市場縮小で苦戦、本体をタイ工場へ

有料会員記事

[PR]

 デジタルカメラ大手のニコンが、一眼レフカメラ本体の国内生産を年内で終える。キヤノンと並び業界をリードしてきたが、スマートフォンの性能向上やコンパクトなミラーレス機の需要拡大などで近年は苦戦を強いられてきた。

 最後に残っていたプロ向けの機種「D6」の宮城県の工場での生産を、主力のタイの工場に移管す…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら