「Suica」青森・岩手・秋田でも 23年春から

有料会員記事

[PR]

 JR東日本は6日、ICカード乗車券「Suica(スイカ)」の利用範囲を東北3県に広げると発表した。2023年春以降、青森、岩手、秋田県の44駅で新たに使えるようになる。これで、新幹線を除いてはJR東管内のすべての都県でスイカの利用が可能になるという。

 新たに使える区間は、奥羽線の弘前―青森の10…

この記事は有料会員記事です。残り267文字有料会員になると続きをお読みいただけます。