女性視点で、幻想小説家・山尾悠子さんを特集 雑誌「夜想」

有料会員記事

[PR]

 「ゴス」や「耽美(たんび)」といった文化表象を扱うインディペンデント雑誌「夜想」が、幻想小説家の山尾悠子さんを特集した「夜想#山尾悠子」(ステュディオ・パラボリカ)を刊行した。山尾さんは一部の熱狂的なファンに支持されてきた作家だが、2018年の『飛ぶ孔雀(くじゃく)』で泉鏡花文学賞など三つの賞を受…

この記事は有料会員記事です。残り550文字有料会員になると続きをお読みいただけます。